滋賀県立障害者福祉センター
滋賀県立障害者福祉センター
文字サイズ l 大きく小さく元に戻す
滋賀県立障害者福祉センター
トップページ
センター概要
経営方針
利用について
一般の方の利用について
事業案内
クラブ紹介
アクセス
トップページ*事業案内*絵手紙教室 
絵手紙教室 
 
主催
滋賀県立障害者福祉センター
目的
障害のある人が絵手紙教室に参加して、形式ばらず、楽しく思いのまま作品を制作して自らを表現するとともに参加者同士の交流と社会参加の促進を図る
内容
季節を感じながら「絵のある手紙」をつくる
指導者
外部講師
補助員
センター職員
開催時期
令和3年10月13日(水)から12月8日(水)までの水曜日
開催日
10月13日、11月10日、12月8日 (計3回)
開催時間
10時00分から12時00分まで
会場
当センター 会議室
対象者
障害のある人
募集定員
10人
費用
受講料は無料。
教材費が必要。(金額は未定)
申込方法
所定の受講申込書に必要事項を記入の上、受付期間中に来所、FAXまたは郵送してください。
申込書のない人は、必要事項(氏名、年齢、住所、電話番号、FAX、障害名、希望教室名)を記入のうえ、FAXまたは郵送してください。(教室ごとに提出してください。)
なお、受講申込書はホームページにも記載しています。
受付期間
・令和3年9月15日(水)から10月3日(日)正午までの開所日。
 (9月21、24、27日を除く)
・開所時間は午前9時30分から午後8時30分まで。
 ただし、9月20日(月祝)、23日(木祝)は、夜間閉所のため午後4時30分までとします。
また、受付最終日の10月3日(日)は正午までの受付となりますので、ご注意ください。
・郵送の場合は10月2日(土)必着です。
その他
・汚れてもよい服装でご参加ください。
・入館前に検温および体調チェックを行います。(発熱、風邪症状、濃厚接触者等に該当される場合は入館していただけませんのでご了承ください。)
・健康管理は本人の責任です。各自で十分留意してください。
万一の傷害については、応急の処置は行いますが、その後の責めは負いません。
・高齢者、糖尿病・心疾患・呼吸器疾患等の基礎疾患のある人や透析を受けている人、免疫抑制薬や抗がん薬を用いている人は、新型コロナウィルス感染症による重症化リスクが高いといわれています。参加については、主治医と相談の上、十分にご検討ください。
・取材や記録のため、写真撮影させていただくことがあります。
また、広報等の刊行物に掲載することもありますので、ご了承ください。
・申込みにあたって記載していただいた個人情報は、本教室運営上ならびに、センター利用上に関する目的以外で使用することはありません。
・開催日が悪天候(特別警報・暴風警報等発令)の場合や新型コロナウイルス感染症等の社会情勢により中止または日程変更することがあります。
・詳細は、直接センターへお問い合わせください。
お問合せ
滋賀県立障害者福祉センター
〒525-0072 草津市笠山八丁目5番130号
TEL 077-564-7327
FAX 077-564-7641
URL http://www.shiga-fukushi-center.com/
決定方法
・受付締切り時に定員を超える申し込みがある場合は、10月3日(日)午後1時00分から公開抽選により決定します。
(抽選の結果は、申込者全員に郵送にて通知します。)
 
PAGE TOP
 
 
 
*
* 滋賀県立障害者福祉センター
* 〒525-0072 滋賀県草津市笠山八丁目5-130 TEL 077-564-7327 FAX 077-564-7641 お問合せ お問合せ
Copyright (C) 2007 滋賀県身体障害者福祉協会 . All Rights Reserved.