滋賀県立障害者福祉センター
滋賀県立障害者福祉センター
文字サイズ l 大きく小さく元に戻す
滋賀県立障害者福祉センター
トップページ
センター概要
経営方針
利用について
一般の方の利用について
事業案内
クラブ紹介
アクセス
トップページ*事業案内*アドバイスタイム水中歩行
アドバイスタイム水中歩行
アドバイスタイム水中歩行の様子
 
主催
滋賀県立障害者福祉センター
目的
水の特性を利用した水中での歩行や運動を通して、リハビリテーションの効果を高めるとともに体力の増進と社会参加の促進を図る。
内容
水慣れ、筋肉のバランス、水中ストレッチ、リラクゼーション等のアドバイスをする。
指導者
センター指導員、理学療法士、看護師
開催時期
令和4年4月6日(水)から令和5年3月15日(水)までの水曜日
開催日
 4月 6日、20日 
 5月18日、25日 
 6月15日、29日 
 7月 6日、13日
 8月 3日→中止、17日→中止
 9月14日→中止、28日→中止
10月 5日、19日
11月 2日、16日
12月 7日、21日
 1月18日、25日
 2月 1日、15日
 3月 1日、15日  (計24回)

※5月18日、25日はプール利用ができないため、小アリーナで健康教室を実施します。
開催時間
13時15分から14時30分まで
会場
当センター プール・観覧ホール・小アリーナ(5月のみ)
対象者
医療相談(当センター主催:毎月1回開催)を受た人で水中歩行や水中運動の指示があった人。
※指導員は介助者としてつくことはできません。
募集定員
15人程度
費用
受講料は無料
申込方法
事前の申込みはいりません。
施設利用の受付をし、開催時間までに観覧ホール(5月は小アリーナ)にお越しください。
その他
・プールで実施しますので、必ず水着・スイミングキャップを持参ください。
・入館前に検温および体調チェックを行います。(発熱、風邪症状、濃厚接触者等に該当される場合は入館していただけませんのでご了承ください。)
・健康管理は本人の責任です。各自で十分留意してください。
万一の傷害については、応急の処置は行いますが、その後の責めは負いません。
・高齢者、糖尿病・心疾患・呼吸器疾患等の基礎疾患のある人や透析を受けている人、免疫抑制薬や抗がん薬を用いている人は、新型コロナウィルス感染症による重症化リスクが高いといわれています。参加については、主治医と相談の上、十分にご検討ください。
・現在高血圧の治療をされている方は、教室受講前に血圧測定をしていただきます。場合によっては、参加をお断りすることがありますのでご了承ください。
・取材や記録のため、写真撮影させていただくことがあります。
また、広報等の刊行物に掲載することもありますので、ご了承ください。
・申込みにあたって記載していただいた個人情報は、本教室運営上ならびに、センター利用上に関する目的以外で使用することはありません。
・開催日が悪天候(特別警報・暴風警報等発令)の場合や新型コロナウイルス感染症等の社会情勢により中止または日程変更することがあります。
・詳細は、直接センターへお問い合わせください。
問い合わせ
滋賀県立障害者福祉センター
〒525-0072 草津市笠山八丁目5番130号
TEL 077-564-7327
FAX 077-564-7641
URL http://www.shiga-fukushi-center.com/
 
PAGE TOP
 
 
 
*
* 滋賀県立障害者福祉センター
* 〒525-0072 滋賀県草津市笠山八丁目5-130 TEL 077-564-7327 FAX 077-564-7641 お問合せ お問合せ
Copyright (C) 2007 滋賀県身体障害者福祉協会 . All Rights Reserved.